for beauty

あなたの「美」に役立つ情報をお届けします

【2022最新一重メイク】一重さんでもデカ目になれるアイメイクを伝授!

一重メイク

アイメイクのお悩みが絶えない一重さん!

でも一重さんだからこそ出せる魅力あるってご存じですか?

今日はそんな一重さんを引き立たせるとっておきのアイメイクをご紹介していきます!ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

一重さんアイメイクのお悩みとは?

➀まつげが落ちやすい

一重メイクまつ毛

一重さんのお悩みに多いのが「まつ毛」です。

目を開けると上まぶたのキワが内側に隠れてしまいまつ毛が下向きになってしまいます。

ビューラーでまつ毛をあげようと思ってもまぶたが下がってきてあげづらく、ビューラーが苦手という人も多いです。

下向きまつ毛のまま、まつげをマスカラで伸ばしても前からみればあまり変化がないのに横顔はまつ毛の主張が強く不自然な仕上がりに…

ちょうどいいナチュラルで可愛らしいまつ毛を作るのが難しい!というのが大きなお悩みのひとつです。

 

②まぶたが腫れぼったくみえる

腫れぼったいまぶた

まぶたが腫れぼったくみえてしまうのも一重さんの特徴です。

なんとかアイシャドウで目を大きく見せたい!と思っても選ぶカラーや塗り方次第で「逆に目が小さくなった!?」ということもしばしば…

暗いカラーは目に影を作ってしまい、目をさらに奥に深くみせてしまうのです。

また濃いグラデーションをやりすぎると全体的にぼやっと腫れているような印象に。

一重さんにはそのきれいな瞳を引き立たせるアイメイクをしてあげることが重要です!

 

③アイメイクがみえにくい

一重メイク

アイメイクのお悩みが多い一重さん。その中でもせっかくメイクをしていても重いまぶたに隠れてみえない…なんて悲しい意見もあります。

一方でまぶたの範囲が広い分、グリッターラメなどの華やかなものをのせすぎるとなんだかバブリーなイメージになってしまうことも…

自身のアイメイクに合うカラーや塗り方を知らないと残念な印象になってしまいますよね。

 

2022年最新!一重さんを可愛く見せるデカ目アイメイクのポイントを伝授!

アイメイクのポイント

キリっとかっこいい印象が強い一重さんをくりっとかわいい目元にみせるアイメイクをご紹介していきます!

 

➀アイホールに沿って丸くアイシャドウカラーを入れる!

一重メイク

アイシャドウのメインカラーはアイホールに沿って丸く入れるのがポイントです!

どうしても一重さんは目の横幅が強調されがちで、怖い!きつい!とみられがち…

アイメイクを丸く意識して色味を加えることで縦ラインを強調させデカ目にみせることができます。

下まぶた(涙袋)にも少しオーバーめに丸く弧を描くようにカラーをプラスすることで丸くかわいいアイメイクを完成させることができますよ♡

 

②黒目を意識するようにアイラインを入れる!

一重メイク

がっつりアイラインを入れてみても目尻がにじんでしまったり、隠れて意味がなかったりとアイライン問題が多い一重さん。

アイラインは全体に引くのではなく、黒目上部分のインサイドから少しまぶたにかかるくらいを意識していれるのがベスト!まばたきをした時にちらっとみえる程度でOKです。

劇的な変化を感じなくてもなんとなく目が強調されたかもと感じるくらいがちょうどいい抜け感を出せるポイントになるんです。

 

③一重・奥二重用ビューラー・マスカラを使用する

ビューラーとマスカラ

一重/奥二重用のビューラーやマスカラがあるの知ってますか?

ビューラーは他のビューラーに比べるとカーブがきつくなっているので、まぶたをしっかりと押し上げながらまつ毛を根元からあげることができるんです!

物足りない人はホットビューラーを使うのもいいですね。

マスカラの一重/奥ぶたえ用は日本人の目幅・目のカーブに沿うように作られているので塗りやすく、根元からしっかりとつけることができます。

できないことは便利アイテムに頼ってみるのもポイントですよ!

 

④色味はシック過ぎないニュアンスカラーを選ぶ

ニュアンスカラー

一重さんが難しいのは「カラーの選び方」です。

赤みが強いカラーは腫れぼったく、色味の暗いブラウン系カラーは陰でさらに目が小さくみえてしまう。難しいですよね…

垢抜けた可愛らしいデカ目を作るには「黒・ブラウン」などの暗い色味ではなくプラムやコーラルなどのニュアンスカラーを使用することで可愛さの中でも大人で女性らしい魅力的な目元をつくることができるんです!

 

一重さんのデカ目メイクのポイントは「丸み」!

一重メイク

一重さんは目元の横ラインが強調されて目が大きく見えづらいので、縦ラインを強調させ丸みをもたせることが重要なんです。

アイシャドウはあえてグラデーションにはせず、単色カラーを選択するのも効果的です!

コーラルやピンク系の明るいカラーで華やかにみせつつ目元を丸く大きくみせるのことがポイントとなります。

アイシャドウは上・下まぶたを囲むように丸くオーバーに入れましょう!

おしゃれ度をアップさせたいときには、パール系の繊細なラメのものを選んで少し華やかさをプラスします。光があたった時のキラキラ感が目元を華やかに明るくみせてくれますよ。

まつ毛は一重さん向けのビューラーやマスカラを使用してぱっちり女子らしい目元に仕上げてあげるのがいいですね♡

 

まとめ

一重メイク

今回は「一重さんでも一重さんでもデカ目になれるアイメイク」をご紹介しました!

どんな目元の人でも自分にあったメイク方法やカラーを知っていればそれだけかわいい目元になることができます。

今までアイメイクに自身が持てなかった一重さんはぜひ試してみてください♡

 

www.4--beauty.com

www.4--beauty.com